介護の仕事は出会いが多い?

新卒女性と出会った経験談

新卒の女性との出会い経験談です。
今回は、介護の仕事での出会いと交際の体験談です。
まずは、その人の経験談を紹介します。

 

自分出会いの体験は職場が多かったです。
社会人になってくると学生時代の友人との付き合いは無くなりますし、
人と関わる所と言ったらやっぱりそこは職場になってきます。

 

今まで務めてきた職場は沢山ありましたが、意外に若い女の子と出会える機会が多かったのが介護の仕事です。
昔は中高年や主婦等が多くいた介護業界ですが、現在は若い女の子もよく就職しています。
社会的な要因もあるのですが、良い仕事が見つからなかったりして入る子もいましたし、
普通に母性本能なのか高齢者のお世話をしたいという女性も多かったです。

 

特に私が就職した職場では毎年必ず一人は高校卒業して直ぐに就職した女の子や、大学の新卒として入ってきた女の子がいました。なので非常に良かったです。あまり若い女の子と接するチャンスが無くて困っているという方は、介護業界への就職をするとそんな機会を作れますよ。就職も介護業界は人手不足だったりしてしやすかったりします。

 

私の場合は在職中に3名ほどの女の子と交際をすることが出来ました。女の子と付き合いたいなら、女の子が比較的多い職場へ就職するのもオススメです。職場では同僚や上司や部下と毎日話をする機会もあり、そこから恋愛へ発展することもよくあります。

 

今後、高齢化が進むにつれ非常に求められる職種の一つです。
しかし、現状はまだまだ条件が厳しいという話をよく聞きます。
今後どうなるのかはわかりませんが、意外とこの職場は出会いがあるようです。

 

実際に、出会いのためにこの職業に就くという人はいないと思いますが、このようなこともあるというのは知っておいてもいいと思います」。